TOP

大ハズレの風俗嬢だったときの私の体験談をご紹介いたします。

風俗店を探すこともまた、能力かも

世の中にどれくらいの風俗嬢がいるのかを把握するのははっきり言って不可能に近いんじゃないですかね。私のよく行く福岡の風俗でも数えるのは難しいですし。それくらい多くの風俗嬢がいるので、その中から自分にとってベストな風俗嬢を探すのは、はっきり言って簡単ではありませんが、簡単ではないからこそ探し甲斐もあるんじゃないですかね。
幸いなことに、今の時代はポータルサイトがあります。スマートフォンからでも簡単にチェック出来るポータルサイトがあるので、とりあえず福岡にはどんな風俗店があるのか把握できますし、ポータルサイトからは風俗店へのリンクもありますので、ホームページも同じようにチェック出来ます。つまり、福岡の風俗も探そうと思えばいくらでも探せる環境にあるということなので、自分好みの女の子を探せるかどうかもまた、一つの能力と言っても良いんじゃないかなと思うんですよね。
今の時代、ネットを駆使して情報の取捨選択が求められていますけど、それは風俗に関しても同じことがいえるんじゃないかなって思うようになってきましたよ。

巨乳は武器。福岡の風俗で改めて実感しましたね

改めて巨乳は武器になるなってことを福岡の風俗で実感させられました。当たり前と言えば当たり前の話ではありますが、巨乳ってそれだけで武器ですよね。巨乳の何が素晴らしいって基本的に巨乳に出来ないことってないじゃないですか(笑)
福岡の風俗では微乳も人気ですがそれは感度といういわば二次的なものであって、仮にですが巨乳でも感度が良ければそちらで良いって話ですからね。挟んだり揉んだり。「大は小を兼ねる」って言葉もありますが、逆はないんです。微乳ではパイズリも出来ないし揉むことも出来ないんです。
そんなことを巨乳風俗嬢であるTちゃんと楽しみつつ思いました。何をするじゃなく、おっぱいを揉む。これだけでも相当楽しいんですよね。微乳だと揉むというよりもさするって感じですしね。でもそうじゃないんです。いろいろな気持ちを味わうことが出来るのも巨乳だからこそ。やっぱり風俗では巨乳の子に限るよなって改めて思った程に、福岡で巨乳の良さを味わってきました。